スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GT110bアップグレード その4

いったん今回で区切りがつきます。

今回はGPUです。

MSI R6850 CYCLONE 1GD5 PE OC

何でこれにしたかというと最新の6000シリーズかつ補助電源コネクタが6pin×1で
6850の中ではたぶん最高のオーバークロック率だからですね。

加えてこのCYCLONEは前々から静かで冷えるとのことだったのでこのグラボを選択しました。

ちなみに動作報告がなかったのでGT110bのwikiに動作できたと報告しておきました。

外箱
_DSC0547.jpg

グラボ本体(CycloneはほこりもつきにくいのがGOODです)
_DSC0548.jpg

グラボ裏面
_DSC0549.jpg

この一番上の黒くて長いスロットに差します。
_DSC0550.jpg

うーんどんどん配線が汚くなってきた、プラグイン電源じゃない電源の宿命ですね。
このケースが裏配線もできないのも痛いです。
_DSC0551.jpg

ようやく1920*1080液晶がちゃんと表示できるようになりました。
ベンチマークの結果などは次の機会にでも乗せようかと思っています。

先ほども書きましたがデスクトップとしてはだいたいのことをこなせるようになったので、
また何かしたいときに足りないパーツを追加していくぐらいになると思います。

その1~その4まで全部見てくれた人は、ありがとうございました。

またの機会をお楽しみに(`・ω・´)
スポンサーサイト

GT110bアップグレード その3

今回はSSDとカードリーダーです。

SSDはCrucial C300 128GB

カードリーダーはSFD-321F/T61UJR-3BEZEL

ついでに親機についていた内蔵リムーバブルケースSA-RC1A-BKを取り付け


SSD

_DSC0536.jpg

_DSC0537.jpg

_DSC0538.jpg

_DSC0539.jpg

カードリーダー
_DSC0541.jpg

正面から
_DSC0544.jpg

親機との比較
_DSC0543.jpg
正直親機はでかすぎるな。5インチベイ12個装備です。


パカァっとな
_DSC0542.jpg
はい全部埋まった。(上の黒いやつはHDDが入っていてカセット式になってる)


横ですみません。あとでかえようかな。

この後SSDにWindows 7 をインストールしました。
圧倒的に快適になりましたとさ。
親機でもSSDに変えたときはシステム用には正直HDDはもう使いたくないと思いました。

次回はグラボ交換の予定です。

GT110bアップグレード計画 その2

前回スペックを書きましたが具体的に変更した部分として

CPU Celelon G1101→i5-760
メモリ 1GB→8GB
HDD 160GB→WD20EARS(2TB)*2→SSD Crucial 128GB
グラフィックボード なし→MSI R6850 CYCLONE 1GD5 PE OC
メモリーカードリーダー なし→SFD321F/T61UJR-3BEZEL

の変更になります。(実はほかにもあるけど・・・)

で今回の変更点(複数回にわたってパーツを購入してるので)は

_DSC0501.jpg


CPU
_DSC0498.jpg

_DSC0504.jpg

メモリ
_DSC0499.jpg

_DSC0503.jpg

HDD
_DSC0500.jpg

_DSC0502.jpg

さあ取り付けるぞ

_DSC0511.jpg

CPU取り付け完了!

_DSC0510.jpg

メモリ取り付け完了!

_DSC0509.jpg

HDD取り付け完了!

全体はこんな感じ

_DSC0505.jpg

ってところです。
このあとWindows 7を入れてみましたが、順調に動きましたが、グラボがないのでFULL HD液晶をキチンと移せません。

こりゃ問題だ

次回に続きます。

GT110bアップグレード計画 その1 準備編

やったのは結構前ブログを書く暇が無かったで今回じっくりと書きます。

まずは元々のスペック

express5800_gt110b_big.jpg


NEC Express5800/GT110b
フォームファクタ Micro ATX タワー
電源 400W
CPUソケット LGA1156
対応CPU(非公式) ?
BIOS Phoenix SecureCore
チップセット インテル 3420
IDEコントローラ 無し
Super I/O Winbond W83627DHG
PLLチップ ?
内蔵RAID機能 SATA接続:RAID 0/1/10
SATA接続:RAID 5/6(オプション)
内蔵HDD SATA接続:8TB (2TB×4)
メインメモリ(最大) 16GB
メモリタイプ PC3-10600 SDRAM
nonECCメモリ使用 場合によっては可能
オンボードVGA XGI Technology Volari Z9s/64MB
PCI-Expressスロット x16 x8 x4
PCI Express x16
ビデオカード増設 そのまま取付けOK
PCIスロット 1
PCIスロット仕様 PCI 2.3 (32bit/33MHz/5V?)
SATAポート 6
IDEポート 0
FDDポート 0
シリアルポート 1
パラレルポート 0
USBポート数 前面2.0 x 2
背面2.0 x 4
内部2.0 x 4
ネットワーク コントローラ Intel 82574L
内蔵サウンド 無し
5.25inchベイ数 2
3.5inchベイ数 1
3.5inch HDD内蔵ベイ数 4
(オプション2.5inchHDDケージと排他使用)
HDD内蔵用他添付品 S-ATAケーブル:4本 (赤色片L x 2 + 青色片L x 2)
HDD固定用インチネジx 4本 x 4袋
デバイス固定用ミリネジ x 2 x 1袋
デバイス用プレート
LEDケーブル
キーボード&マウス
インターフェイス ミニDIN6ピン PS/2 x 2
キーボード用及びマウス用 各専用コネクタ有
外形寸法(H×W×D mm) 367x175x430

wikiより転載しました。

大きなところだけ抜粋すると
CPU CelelonG1101
メモリ 1GB
HDD 160GB
グラフィック XGI Volari Z9s
光学ドライブ DVD-ROM 焼けない
電源 400w

ぐらいでいいかな

個人でサーバーとして運用するなら申し分ないスペックだけど
デスクトップ用としてはあまりにグラフィックが貧弱だしCPUも心許ない。
メモリも7を乗せるならちょっと足りない。

がしかしこのスペックで2台で30000円で買えたんですよ。
文句は言えないでしょうって感じかな。

次回は載せ替えたパーツを書いていこうと思います。

プレステ携帯「XPERIA PLAY」、2月13日に発表

xperiaplay01

噂が絶えなかったPSPhoneことXPERIA PLAYですがついに2月13日に正式発表されるようです。
詳しいことは発表後に書きます。

youtubeにて動画も公開されています。


プロフィール

bianno

Author:bianno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
1580位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
305位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
オンライン数
現在の閲覧者数:
Amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。